ゴルフのスイングの原点はアプローチにあり

ゴルフのスイングの原点はアプローチにあり記事一覧

フェイスターンが正しいインパクトゾーンを作る

アプローチというと、グリーン周りからの比較的短いショットを連想する人が多いと思いますが、基本的なことはフルショットと変わりません。ピンまでの距離が100ヤードあれば、自然に振り幅が大きくなり、ピンの遠いアプローチになるのです。距離によってクラブの振り幅が小さくなったり大きくなったりするのは当然ですが...

≫続きを読む

生命線はインパクトゾーン

欧米ではインパクトゾーンのことをよく「ビジネスゾーン」と言います。使うクラブが何であれ、スイングの大きさがどうであれ、インパクトゾーンが安定しないとショットに誤差が生まれ、良い結果は得られません。逆に言えば、インパクトゾーンさえ安定すれば、どんなショットでも正確にボールを捉えて、良い結果を生むことが...

≫続きを読む

レイトヒットを身に付けよう

フルスイングの場合は、フィニッシュまで一気にクラブを振り抜いてしまうのでインパクトゾーンの動きを感じにくいものですが、アプローチの基本的な打ち方を身に付けていないと、ドライバーをいくら練習してもクラブの正しい動きを身に付けることはなかなか出来ません。クラブやフェースの使い方を一番身に付けやすいのがア...

≫続きを読む

アプローチ上達に必要な感覚

強い球を打つのがアプローチの基本形ですが、グリーン周りからのアプローチでは、強い球だけではどうしてもイメージが湧かないことが多々あります。グリーンが下っていて止まりにくい場合や、バンカー越えでピンが手前に立っている時などは、軟らかいボールを打つイメージが湧きやすくなります。アプローチには、ハンドファ...

≫続きを読む

クラブの使い方をアプローチで学ぶ

プロやトップアマは、コースの状況によってアイアンだけでなく、ドライバーも球筋を変えて、あるいはコントロールして打っていきます。たとえば、地面が硬くて風が強ければ低いライナーを打つ、フォローの風が強ければ高い球筋でビックキャリーを出しに行く、全英オープンなどで100ヤード手前から転がしてグリーンに乗せ...

≫続きを読む







おすすめゴルフ教材

ゴルフスイング,基本,上達

7日間シングルプログラム



ブログランキング参加中♪
応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村


ゴルフ上達法パーフェクトガイド TOPへ