ミート率向上① バランス力をつける

左足1本で振り抜くバランス力をつける

ゴルフスイング,飛距離アップ,ヘッドスピードアップ

ミート率を上げるには、スイング中にどれだけバランスをキープ出来るかが大きなポイントになります。

 

バランス力を上げるには、1本足でクラブを振るメニューがおすすめです。

 

 

 

 

右利きの人ならば、ほとんどの人の利き足は右足のはずで、利き足である右足1本でクラブを振るのは比較的簡単だと思います。左利きの人ならば逆のことが言えます。

 

ここで重要なのは、1本足でクラブを振るメニューを利き足とは逆の足で行うことです。

 

右利きの人ならば左足で、左足の人ならば右足で立ってクラブを振ります。不器用な足の感度をアップさせると、スイングの安定感が驚くほどアップします。

 

このメニューは、はじめは素振りで行います。使うクラブは8番アイアンあたりがおすすめです。

 

最初は小さくクラブを振り、だんだん大きくしていきましょう。連続で素振りを行うときには、安定したバランスが必要です。どうしても出来ない場合は、利き足をつま先立ちにしてクラブを振り、安定してきたら片足だけでクラブを振ってください。

 

これが安定してきたら、今度は実際にボールを打ってみます。

 

ポイントは、下半身を固定して安定させようとしないこと。下半身は自由に動かせる状態にしておきましょう。

 

構えたときに、足首、ヒザ、股関節をクッションにして体を上下させると身体が安定します。この状態でクラブを振ると、体幹にバランスの中心がある感覚が掴めてきます。

 

1本足でクラブを振るメニューでは、スイングの大きさはスリークォーターで十分です。片足でフィニッシュが安定すれば、両足でスイングしたときに理想的なフィニッシュをとることが出来ます。

 

スイング中のバランスが良くなるのでインパクトの安定感も高まってきます。

 

メニューに慣れてきたら、1本足でフルスイングしてみても良いでしょう。

 

また、このメニューを両足で行いバランス力を高めておくと、傾斜地などのライが悪い場所からでも、安定したスイングをすることが出来るようになります。







おすすめゴルフ教材

ゴルフスイング,飛距離アップ,ヘッドスピードアップ

7日間シングルプログラム



ブログランキング参加中♪
応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村


ゴルフ上達法パーフェクトガイド TOPへ