ゴルフスイング|パッティングの練習法

ガムテープを2本貼って転がしてみましょう

グリーンのカップ直径は10.8センチ。

 

直径10.4センチの一升瓶がギリギリ入る大きさです。

 

そして市販のガムテープは幅が約5センチです。

 

ガムテープを2本貼れば、カップの直径と同じくらいの幅となります。

 

何メートルでもかまいませんので、自宅の床にガムテープを2本貼り、その上でボールを転がす練習をしましょう。

 

ガムテープの継ぎ目の上にボールを置き、ボールがガムテープから外れないよう方向を意識してストロークするのです。

 

この練習は技術的にレベルアップするということはありませんが、「ガムテープ2本分の幅の中でボールを転がせれば入るんだ」と気持ちを楽にさせて、「何だ簡単じゃないか」と思えるようにする練習ですので、メンタルトレーニングに近い練習です。

 

パッティングラインを細い線とイメージするのは間違いではありませんが、太いラインをイメージすることでカップが大きく見えるような、リラックスした心理状態に持っていくことができ、パッティングの上達に直結するでしょう。

ゴルフ上達法パーフェクトガイド










ゴルフ上達法・練習法パーフェクトガイド TOPへ