ゴルフスイング|ゴルフ上達

スコアを良くする考え方記事一覧

ベストスコアを出すための準備

実際にゴルフ場に行きティーオフする前でも、ベストスコアを出すための準備で出来ることは色々あります。そのための準備は、まずコースを知るところから始まります。ネットが発達した今では、多くのゴルフ場がホームページを持っています。自分が行くゴルフ場のホームページにアクセスして、コースレイアウトをしっかりと把...

≫続きを読む

カップから逆算して攻略ルートを考える

アマチュアの、とりわけアベレージレベルのゴルファーは、ティーグランドからピンまでのルートを考えてプレーしている場合が多くあります。しかし、スコアをまとめるためには、グリーンから逆算して攻略ルートを考える必要があります。例えばピンの位置からコース攻略を考えた場合に、ピンがグリーンの左に切られているなら...

≫続きを読む

風やライをしっかりと見極める

ティーショットで狙い通りのショットが打てた時、セカンドショットであまり距離が無い時などは、どうしてもグリーンに乗せたい、あわよくばピンを狙ってバーディーを取りたいという欲求は、ゴルファーなら誰でも抱くものです。しかし、こんな時ほど自分の置かれている状況を冷静に見極めることが大切です。残り100ヤード...

≫続きを読む

自分の持ち球を生かそう

アベレージゴルファーの多くはスライスに悩まされています。そして、練習場ではまっすぐな球が打てるよう、日々スイング改造に取り組んでいる人も多いと思います。しかし、コースでは練習場でのスイングは忘れるべきです。コースは、その時点で自分が打てるボール、持っている技術を出しきって勝負するべきです。その時点で...

≫続きを読む

避けるべきところは避ける

ハザードにボールを入れれば、相応のペナルティーを払うことによりスコアメイクの上で大きな痛手となります。さらに、そこまでのホールを調子良く進んできていても、ハザードに入れたことがきっかけで残りのホールの結果が悪くなり、スコアを大きく崩すことも良くあります。払ったペナルティーを取り戻そうと無理なゴルフを...

≫続きを読む

確実なプレーを選択する

コースでは、自分が自信を持って臨めるプレーを選択するべきです。その方が精神的な余裕も出来て、体がスムーズに動いて良いスイングやショットが出来ます。出来るかどうか分からないようなプレーを選択してゲームを組み立てようとしても絶対に良い結果を得ることは出来ません。それどころかプレッシャーから良いスイングを...

≫続きを読む

プレーファーストでリズムを作る

上級者のプレーの様子をよく観察してみると、なにがあっても慌てたりせずに、落ち着いていることが分かると思います。そういう人ほど動きにムダがありません。気がつけばカートの操作をしてくれたり、グリーンに近づいた時には同伴競技者のパターを持ってきてくれる余裕すらあります。上級者はそつなく、要領よく動いている...

≫続きを読む

ゴルフ上達法パーフェクトガイド










ゴルフ上達法・練習法パーフェクトガイド TOPへ